救世主と卵
b0013918_21121077.jpg卵石けんがすっかりお気に入りになってしまった私。そーなったら、老化肌の救世主“マカダミアナッツ様”と組み合わせねばなるまい!!!早速作ったヨ

「No.61 卵とマカダミア」
マカダミアナッツオイル 40%
スィートアーモンドオイル 20%
キャスターオイル 7%
シアバター 5%
パームカーネルオイル 18%
パームオイル 10%
精製水 34%   苛性ソーダ -15%
卵黄 中2個
EO フランジュパニ ゼラニウム ラベンダー

前回どおり38度でオイルと卵黄を混ぜて、いい感じ♪と思っていたらナニやらつぶつぶがちらほら。ん?卵黄の固まりが少ーしある。どーして?・・・あ!卵黄の薄皮を取って準備しておいたボウル、ラップなどなにもかけておかなかったから、卵が乾いて・・・あ~あ、最近ラップに見放されてる(ーー;)混ぜても混ぜても消えないので、あきらめた。フン・・・(-_-;)ソーダ液を入れると、薄いカフェオレ色から濃いコーヒー牛乳色へ。マカダミアナッツが影響してる?香りは良く残るフランジュパニを中心に、スキンケアレシピによく登場するゼラニウムを。型出し後もつぶつぶを確認。前回の「卵とアボカド」の時は匂いほとんど気にならなかったんだけど、今回はアンモニア臭がけっこうした。良い石けんになりますように☆
[PR]
by monacom | 2006-05-02 21:34 | 手作り石けん
<< 弘前は またまた不思議ちゃん >>



手作り石鹸から始まる  プチエコ生活♪     ひらめきの手作り石けんときらめきの毎日
by monacom
カテゴリ
全体
手作り石けん
*オイルの配合表示について
*石けん作りの道具たち
スキンケアいろいろ
ゆるゆるエコ生活
ハーブアロマ漢方
ちょっとした日常
グルーミング
手作りジャムめも
about monaco
検索


(c) 2004-2010 monaco. All rights reserved.

石けんのNo.は、制作した順番で、カットや撮影の都合上ブログにアップする順番とは異なっています。
間違ってるわけぢゃないよ('◇')

当サイトに関係のない
トラックバックやコメントと判断した場合は
予告なく削除いたします。


メールはコチラ
monacosoap☆gmail.com
☆を@に変えてください


以前のyahoo mailはまだ生きてますが、迷惑メール対策のためgmailを追加しました。申し訳ございませんが迷惑メールに入りにくいようタイトルを工夫していただけると助かります。





いつものレンシュウと猫のもな
【不定期更新中】
デジイチレンシュウ風味2

旧練習ブログ


Soap:Seife:肥皂:비누:Savon:Sapone:Jabón:Sabão:мыло:zeep:σαπούνι:szappan:صابون:สบู่

以前の記事
2013年 10月
2012年 07月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
良い香り
from (*^。^*)DEBU しま..
【牛ぅ】 やっぱし 【2..
from 自戒録 by hito vo..
スイカ石けん
from ゆらゆら。
【頭の上を】 スペースシ..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
やったね!
from (*^。^*)DEBUしま 専科
バスソルトのプレゼント
from Amataph
話題のオリジナル家紋
from taf blog
ライフログ
タグ
(57)
(54)
(27)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧