カテゴリ:手作り石けん( 347 )
リサイクルソープ、灰アリと倍灰アリ
b0013918_2310778.jpg昨年の石けん、ひとつアップするの忘れてました。ノート見ると11月の末に作ってて、これが昨年最後の石けんでした。
12月は全然作らなかったのね。

同じ日続けて作って、保温箱に隣合わせて入れた、ショートニングバージョンとパームバージョンの廃油石けんなんですが、大きめの発砲スチロールだったのでちょっと冷えちゃったみたいで、両方ソーダ灰出てるんだけど、パームバージョンの方がものすごく沢山出てしまいました。型入れ時の温度はぴったり同じってわけじゃないけど、ほとんど違わないはずだから、これはパームとショートニングの違いのせい?FOのせい?
あぁ石けんの温度管理って分からんのぉ

「No.186 リサイクルキッチンソープ」
廃油(キャノーラ) 50%
ショートニング 50%
水道水 32%  苛性ソーダ -5%
FO マグノリア(チープローズ
EO スィートオレンジ
OP ウルトラマリンブルー(グローバ

「No.187 リサイクルキッチンソープ」
廃油(キャノーラ) 50%
パームオイル 50%
水道水 32%  苛性ソーダ -5%
EO レモン、ティートリー、ペパーミント
OP レッドマイカ(あかねや

今回は、細いパイプをあらかじめ入れといて、主生地を入れ込み、最後に入れといた細いパイプに色生地を流し込むという、模様付けの実験も兼ねて。ゆるトレースにして、細いパイプに入れた生地が、パイプを抜いたとたん主生地にじわじわと広がってくれたら面白い模様になるかもと想像してたんだけど、意外とその場でとどまってしまうのね?かなりサラサラトレースだとうまくいくかしらん?
こんな気軽に遊べて、作って楽しい、使って嬉しい廃油さまさまです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2009-01-20 23:27 | 手作り石けん
フレグランスバーを目指して その1
b0013918_23134094.jpg先日の表参道偵察の旅。sabonのフレグランス石鹸を廃油で再現しようと目論んで、やっと試作第一弾作ってみました。私が購入した吊り下げ型は、わりとすぐできそうなので、まずはもう一つの硬い板状の試作です。


「フレグランスバー No.001」
廃油 50%
ステアリン酸 50%
水道水 32%  苛性ソーダ -0%
FO ローズペタル
OP ウルトラマリンバイオレット













現物は山形のミルクケーキのような板状で、カッチカチに硬かったのです。フレグランス用なので香りももちろんプンプン。それをこの写真のようなシフォンの袋に入れて、タンスとかに入れて使うらしい。

「石鹸のように使えるんですか?」と聞いてみたら
「これは泡立たないんですよ」と言われました。

ぼーっとしてる私はただ「泡立ただないんだ..ふぅ〜ん・・」
でもゆりくまさんは全然違います!
「ステアリン酸を使ってみれば?」

私「おぉ!!」

カチカチ度を再現するためには..ってすぐ思いついてくれて、その他もっとディープな実験も提案してくれてとても助かっちゃいました。ディープな実験はすでにゆりくまさんが試してくれて、なんかバスボムみたいになったらしい。素人のおばちゃんはやってみなくてよかったよwあわわのパニックになってるとこだよ。
高配合ステアリン酸がヤバいので、ゆっくり時間がある時にしかできなくて、もーちょっと種類を試したかったのですが、まだこの1個しか作ってません...。

結果としては、ステアリン酸の温度調節が難しくて、目指した出来上がりにはなりませんでした。軽くてもろくてクレヨンのような肌触り。写真は知らんぷりして普通に撮ってみたけどw

高配合のステさんてすっげー!のよ。
5秒..いや3秒でトレースというか固まったというか...大きめな粉状に...ヒー..

湯煎で頑張ったけど温度を維持するのは難しく、途中から直火ホットプロセスにしたのでたぶん気泡まじり。湯煎途中温度計を差し込んだら、温度計側面の温度は油温より低いのでロウのようにまとわりついちゃうし、泡立て器もそんな感じ。直火でスパチュラでまぜまぜしたけど、紫の中に混じる白いものは、さっさと固まってしまったステアリン酸のみの固まりだと思います。途中勢い余ってペチッと具がはねてドキッとしたりと、高配合ステさんてばっ!(この日はなんか予感がして眼鏡してやってたので、セーフです。良い子は完全防備で作業いたしましょうw)
それにもう一つ。色なんだけど200gバッチにウルトラマリン約小さじ1/2入れてこの薄い紫です。普通なら濃〜い紫になってるはずなのに、混ぜてるうちに薄く白っぽくなるんですよ。変だよね?

そんでね、思いついたんだけど、これは蜜蝋石鹸じゃないかと!ゆりくまさん!
昔ちこさんから「泡立たないよ」とメモがついた「蜜蝋100%」の石鹸もらって、まだ使ってなくて、たぶんどっかの箱にあるはず。私の勝手な想像ですが、カチカチに硬くしてあるのは、タンスに入れてて柔らかかったらクズがタンスの中に落ちて汚れちゃうからかな、と思うんです。なので同じように使いたかったら、やっぱり硬く作る必要があるんだなぁ。

以前ロウソク用に買った蜜蝋が残ってるので、第二弾は蜜蝋と廃油で作ってみようと思います。

思うように出来上がらなかったのは残念だけど、対策を考えるのも楽しい〜☆〜☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-19 23:55 | 手作り石けん
-21%の疑惑
b0013918_22595342.jpg【pH計りました↓最後】
真面目(笑)な石けんです。アトピッ子疑惑のあるお子さんがいるママからのリクエスト。お医者さんから「石けんを使ってください」と言われたそう。何度か私の石けんは使ってるので、ベビー用ほどマイルドじゃなくてもokかなと思って、コストもあまりかからないマルセイユベースにシアバターをプラス。

無香料がいいかもね〜?と言ったら ママは少し残念な顔をしました。この石けんは無香料にしたけど、あとで作る数種は香りつけましょう!...

「No.183 シアマルセイユ」
ピュアオリーブオイル 57%
ココナツオイル 18%
パームオイル 10%
キャスターオイル 5%
シアバター 10%

精製水 32%  苛性ソーダ -12%
無香料

なぁ〜んて、1000gバッチでのりのりで作ったこの石けん、途中、宅配が来てオリーブオイル100g多く入れちゃったかもなのです、ぅぅぅ...。

いゃね、1000gバッチだったのでオリーブの量が500の計量カップではいっぱいになっちゃうから、2回に分けて計ったのね。そん時は「ん??あー大丈夫、ダイジョブ、さっき◯◯gだった」とそんなに心配しながら進めてたわけじゃないんだけど、出来上がったブツが、今まで触ったことのない感触だったのです。

見た目は普通に固まってはいるんだけど、今までの柔らか石けんとは全然違う感触。ん゛〜今までのが粘っこい感じの柔らかさで、これはその粘っこさがない。久々に木型を使ったので、保温状態も良く、とても滑らかな仕上がりなのに..。

マルセイユベースだし、寒くなってきたからトレースが遅かったのにも別段疑問も持たなかったのですが..カットするのも一苦労。保温が足りなかった石けんのもろさとは全然違うんだけど、粘ってないから、サクッと爪の跡が付いちゃう..計算するとディスカウント21%くらいになってるかもだわ〜

1ヵ月放置して、昨日使ってみました。

泡立ちは控えめながら、今までの石けんと比べてものすごく泡立たないってわけでもありません。ほんで、つっぱり感が皆無に近い!解禁直後でこの感触は、やっぱり....。油っぽい感じも全然なく、心の中の引っかかりがなければ、悪くない石けんです。苛性ソーダが多かったわけじゃないから、いいっちゃいいんだけど..長期保存したらどうなるんでしょうね?もーちょっと経ったらアトピッ子さんにもお試しで使ってもらいます。

あ、あとでphも計ってみよ...よ...

教訓:ピーンポーンと鳴ってもオイルは最後まで...

b0013918_1564957.jpg
★pH計ってみました→ 8
このまま熟成させたら、もっと下がるよね..ってことは今が使い時な石けんと思われます。1個は長期熟成で様子をみることにして、早く消費することにします。
  


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-15 22:33 | 手作り石けん
クリームカレンデュラ
b0013918_2272495.jpgもなこ仕様マルセイユに、生クリームだけだとちょっと濃いので、牛乳と半々の乳ものカレンデュラ石けん。

「No.189 クリームカレンデュラ」
ピュアオリーブオイル(カレンデュラin) 67%
ココナツオイル 18%
パームオイル 10%
キャスターオイル 5%

水分 34%(精製水、生クリーム、牛乳)
苛性ソーダ -10%
EO ペパーミント、スィートオレンジ、ローズマリー、パルマローザ












b0013918_22132085.jpgこのカタチ、この間の海外石けん写真一気見学で見つけた石けんの真似っこしてみました。たしかドイツのサイト。見たのは泡立て器で持ち上げた、そーちょうど卵白の固さを確かめる時にやるみたいに、上にひょいっと持ち上がってて、素敵でした。試しに小さな泡立て器でやってみたらうまくできそうもなく、急遽フォークでグィとやってみました。
写真を撮ってたら、だんながチラっと見て一言
「なにそれ?」
「石けんだけど?」
近寄ってきて「ふぅ〜ん...」
何だと思ったんでしょうね?



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-09 22:18 | 手作り石けん
クリスマスカレンデュラ別バージョン
b0013918_22203989.jpgしばらく楕円型使ってなかったので、分量多すぎて別バージョンも。四角のまんまでもよかったんだけど、ちょうどミルク石けんを丸めたのがあったのでちょぼちょぼ乗せました。

「No.188_2 クリスマスカレンデュラ」
ピュアオリーブオイル(カレンデュラin)30%
ヘーゼルナッツオイル 20%
ココナツオイル 20%
パームオイル 15%
キャスターオイル 8%
シアバター 7%

精製水 32%  苛性ソーダ -10%

EO カルダモン、クローブ、レモングラス、マジョラム
OP カルダモンパウダー

〈丸部分〉ピュアオリーブオイル、山茶花オイル、ココナツオイル、パームオイル、キャスターオイル、ココナツ精油、ペパーミント精油、牛乳






b0013918_2223261.jpgこちらはカルダモンパウダーの様子がよく分かります。














ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-08 22:25 | 手作り石けん
今年はホワイトクリスマス
b0013918_21294730.jpg夏・秋は、色もの石けんが続いたので、今年のクリスマス用石けんは白系にしようと決定。やっと出来上がった、冬に人気のカレンデュラインヒューズオイルで、カルダモン精油とクローブ精油、カルダモンパウダー入りのクリスマスの香り石けんです。

「No.188 クリスマスカレンデュラ」
ピュアオリーブオイル(カレンデュラin)30%
ヘーゼルナッツオイル 20%
ココナツオイル 20%
パームオイル 15%
キャスターオイル 8%
シアバター 7%

精製水 32%  苛性ソーダ -10%

EO カルダモン、クローブ、レモングラス、マジョラム
OP カルダモンパウダー

〈柊部分〉ピュアオリーブオイル、山茶花オイル、ココナツオイル、パームオイル、キャスターオイル、ココナツ精油、ペパーミント精油、牛乳




b0013918_21301090.jpgメインで作った楕円型...ちんまりしすぎてパンチがありません。なんだか私らしくない見た目にテンション下がり気味。解禁は間に合わないけど、クリスマスまでまだあるから、なにか思い浮かんだらもう1つ作ろう...。







ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-05 21:43 | 手作り石けん
うふふなでぇと♪
b0013918_10291429.jpg昨日はあの「化学のゆりくまさん」と初でぇと♪
王様のブランチで紹介されてたイスラエルの「SABON」という石けん屋に行きたかったので、表参道までつきあっていただきました。たいした質問じゃないんだけど、ちょっと聞きたい事があってでぇとに誘ったのですが、やっぱり同じ趣味の方と石けんがらみのお店に行くのは楽し〜♪

なにやらブログでの私のキャラは“若い”らしい!実はゆりくまさんより年上なのですよ、いひひ。若いと思ってた、そこのあなた!この幼稚な文章にだまされてはいけませんよ。










b0013918_10293738.jpgゆりくまさんから、「まるまるまるせいゆ3兄弟」の石けんと、かわいいブタさんクリップをいただきました。ありがと〜ロジン丸君は、以前ブログで見て“なかなか固まらなかったヤツを使ってみたい!...何かと交換してーってメール出そうかしら”と思ってたブツでした。すっかり忘れてましたので、嬉しい〜


ランチスタートのでぇとだったので、何がいいかな〜と探しておいたお店はマクロビとか有機野菜で出てきた「BROWN RICE CAFE」。よく見たらニールズヤードのカフェでした。だんなと一緒じゃこんなお店、なかなか入れませんから♪12時オープンだったので、名前を書いて近所をブラブラ。時間になって席について(2番目に呼ばれた)5分もしない間に周りを見たら、既に満席でした。人気なんですね。







b0013918_10301292.jpgさてさて今回の「SABON」での目的は、芳香用石けん(顔とかには使用しない方がいいってテレビで言ってた)があるらしいので、触ってにおって確かめたかったのです。あわよくば、廃油で自作するのぢゃ!いちおう怪しい質問をしないよう心がけてたつもりなんだけど、やっちまってたかもw

b0013918_1954167.jpgお店は、例の香りぶんぶんの「L」よりは自然な香り。入ってすぐに棒状のグリセリン石けんとオリーブ石けんが並んでいます。お試しにオリーブのラベンダー石けんをお買い上げ。(写真右)100g950円と店頭表示されてますが、お店の人が手でカットするので、微妙に垂直に切れてなく、100gよりオーバーした分もしっかり値段に入ってました。半分はすぐ使ってみて、半分は2ヶ月くらいは放置してみるつもり。


芳香用石けんは、ブランチで紹介されてたもののほかに、もう1種類。コチラは、香りが少なめで形がかわいい方をお買い上げ。(写真左)今朝からトイレにぶら下げてみてますが、ほのかに香っていい感じです。香りがしなくなったら1度濡らすと復活すると言ってたので、どんなもんか?そのうち、1個取り出して泡立ててもみます。
ゆりくまさんには、こんなんで出来るんじゃない?と、アドバイスをもらって、ドキドキの実験(大げさ?)も試してみることになりました。一緒に行ってもらってよかったわ〜♪ありがとー☆宿題がんばってみあす!
今度はぜひぜひ一緒に石けんぐるぐるしましょうね〜。

帰りは、せっかく上京したので買ってこい、と言われてた年末ジャンボを、有楽町で買って帰りました。ものすごく長い列を横目に、3人しか並んでない窓口でw有楽町で買う意味ない?!



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-11-30 20:09 | 手作り石けん
LOST SOAP
b0013918_2131480.jpg先月から海外ドラマのLOSTにはまっています。
この連休はLOST三昧♪
やっとシーズン2の10まで見終わったよ!

そんなんでLOSTをイメージした石けんを作ってみました..
















続きはコチラ↓

LOST SOAP物語....
[PR]
by monacom | 2008-11-25 21:28 | 手作り石けん
石けんwebさんの
今日のアート石けんに
この間の「Just once soap」が選ばれてまっす♪
お暇なら見てね
[PR]
by monacom | 2008-11-15 14:29 | 手作り石けん
Just once soap
b0013918_2333896.jpgちょっとづつ余ってたオイルで作った、同じのは2度と作れない石けん。こんなネーミングでいいのか?!アルガンオイルも冷蔵庫の隅にちんまりと残ってて、えぇーい!と入れてしまいました。高価なオイルだし、うたい文句もすばらしくて、どーも期待ばかりが膨らみすぎたみたいです。直接肌につけても驚くほどでもなく(悪いわけでもない)、これは直接口から身体に入れたほうが効果が期待できるかもね。

「No.182 Just once soap」
ピュアオリーブオイル
(ブルーマロウin+ローズヒップin) 46%
ククイナッツオイル  17%
アルガンオイル 6%
パンプキンシードオイル 1%
ココナツオイル 20%
パームオイル 10%

精製水 32%  苛性ソーダ -10%
FO baby(オレンジフラワーさんで購入)
 







b0013918_23145638.jpg中と上に最近の石けんをきんぴらの様に細めに切ってのせてみました。炭入りがアクセントにと思ったけど、ちょっとキツかったね、無い方がいいや。トレースが出過ぎて、渦々が出ちゃいましたw香りはbabyというフレグランスオイル。以前使っていたロクシタンのシャンプーの香りに似ています。けっこう好きだったんですよ〜。今ではちょっと強すぎる香りだけど。粉っぽい、言われればベビーパウダーのような?微かに香るぶんには悪くない香りです。

話は全然変わりますが、2枚目の写真に一緒に写ってる小さなリンゴ、フラワーアレンジに使うやつだと思いますが、ホームセンターで見つけて、うっひゃ〜石けんと一緒に写真撮りた〜い!って喜んで買ってきたんですが、なんか臭うの、コレ ヾ(ーー )
固いし、腐ってる様子はないんだけど..なんでかな?もしや中心から腐ってる?


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-11-10 23:24 | 手作り石けん



手作り石鹸から始まる  プチエコ生活♪     ひらめきの手作り石けんときらめきの毎日
by monacom
カテゴリ
全体
手作り石けん
*オイルの配合表示について
*石けん作りの道具たち
スキンケアいろいろ
ゆるゆるエコ生活
ハーブアロマ漢方
ちょっとした日常
グルーミング
手作りジャムめも
about monaco
検索


(c) 2004-2010 monaco. All rights reserved.

石けんのNo.は、制作した順番で、カットや撮影の都合上ブログにアップする順番とは異なっています。
間違ってるわけぢゃないよ('◇')

当サイトに関係のない
トラックバックやコメントと判断した場合は
予告なく削除いたします。


メールはコチラ
monacosoap☆gmail.com
☆を@に変えてください


以前のyahoo mailはまだ生きてますが、迷惑メール対策のためgmailを追加しました。申し訳ございませんが迷惑メールに入りにくいようタイトルを工夫していただけると助かります。





いつものレンシュウと猫のもな
【不定期更新中】
デジイチレンシュウ風味2

旧練習ブログ


Soap:Seife:肥皂:비누:Savon:Sapone:Jabón:Sabão:мыло:zeep:σαπούνι:szappan:صابون:สบู่

以前の記事
2013年 10月
2012年 07月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
良い香り
from (*^。^*)DEBU しま..
【牛ぅ】 やっぱし 【2..
from 自戒録 by hito vo..
スイカ石けん
from ゆらゆら。
【頭の上を】 スペースシ..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
やったね!
from (*^。^*)DEBUしま 専科
バスソルトのプレゼント
from Amataph
話題のオリジナル家紋
from taf blog
ライフログ
タグ
(57)
(54)
(27)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧