<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
月桃クリーム
b0013918_22283956.jpgクリームはクリームでも、食べる生クリームを入れた石けん。年末にインフューズオイルをまとめて濾した。それで“待ち”のオイルが3種類。夏のイメージのある月桃から仕込んだ。

「No.113 月桃クリーム」
ピュアオリーブオイル(月桃in) 43%
ひまわりオイル 17%
パームカーネルオイル 17%
パームオイル 18%
キャスターオイル 5%

月桃チンキ 34%  苛性ソーダ -15%
EO ペパーミント
OP 生クリーム、ヨーグルト石けん


夏のイメージの月桃は、チンキはさっぱりタイプ。なのであまり使わずにいた。当分使わないだろうから、水分全量をこのチンキ使用。チンキがさっぱりなので、インヒューズオイルでもそんな特徴が出るかなと思い、生クリームをオプションに。チンキやハーブティーで作った石けんは、茶系になるけど、生クリームのせいか、ピンクがかったベージュになった。ヨーグルト石けんの切れ端を飾りに入れて、「チチ物」で統一(笑)してみたヨ♪

パームカーネルとパーム、間違えて量り、あわてて微調整。あぶない・・あぶない。
[PR]
by monacom | 2007-02-28 22:46 | 手作り石けん
コラーゲンスープ
b0013918_18312346.jpg珍しい料理ネタです。これから一生ないかもしれない・・貴重な・・( ̄ー ̄;あ、料理とは言わない、言えないかもしれません、あまり期待せずに・・・・

別冊宝島の「おばあちゃんの知恵袋」に載っているレシピの「コラーゲンスープ」、去年から時々作ってます。この本は掃除の参考に買ってみたので、掃除関係中心にしか読んでませんでした。まー小説以外はいつもそうなんですが、興味のあるとこから読み始めて、気が向けばその他のとこを読むので、ラッキーな本は隅々まで読まれるけど、アンラッキーなやつは1度も読まれないページがあるという気まぐれな私。たまたま読んで気がついた「コラーゲンスープ」ですが、料理項目ではなく、美容のとこにあったってのがポイントですね(^.^)毎日カップ1杯飲めばコラーゲンパワーが全開!!!のコピーに惹かれますた((^┰^))ゞ作り方も簡単。

材料(鍋は大きめで)
鶏手羽先 5~6本
玉ねぎ 2個
人参 2~3個
干ししいたけ 2~3枚

手羽先はお湯で洗う。玉ねぎは丸まんま、干ししいたけもまんま、人参は乱切り
これらをたっぷりの水で、コトコト弱火で2時間煮て、出来上がり。

私はこれをスープの素だと思い、塩コショウで味付けして飲んだり、味噌汁の下地(?)にしたりしてます。煮た材料は、最初もったいないから刻んでスープにいれたまんま飲んでましたが、ぐちゃぐちゃでイマイチなので、今では濾してます。手羽先の状態で違うのか、冷蔵庫保存にすると、ぷりぷりとコラーゲンらしき物体になる時もあります。そんな時はすっごい効き目があるような気が・・・・イヒヒ

はじめて作った時は1ヶ月ぐらい続けて作ってましたが、さすがに飽きてぷっつり作らなくなったので、今では時々。強引にコラーゲンを復活させようったって無理、ムリ(´~`ヾ) ポリポリ・・・

たっぷりの水って言うようなアバウトな表現なので、材料の量も好みで調整してもOKだそうです。

はー不得意な料理ネタUPで、途中、プレビューボタンじゃなく送信押して焦ったもなこでした・・。
[PR]
by monacom | 2007-02-25 18:37 | ちょっとした日常
どうしたものか・・・・
b0013918_2339689.jpgチョコ石けんの整形切れ端。
このまんまがかわいいけど、どーしたもんか?
結局刻むしかない・・・か・・・。
[PR]
by monacom | 2007-02-24 23:44 | 手作り石けん
ひまわりオイル石けん比べ、続き
b0013918_22475444.jpg

今年の石けん作りは、なんだかスロースタートで・・やっと1月の末にひまわり石けんは作れた。シンプルにしようか、模様付けようか迷ったが、結局香りと模様両方に。左がつくばひまわり。右がアルゼンチンひまわり。勝手に抽象画シリーズと名づけた。この茶の部分、ホントは緑になる予定だったが、初めて使ったニームパウダーが茶に・・・(-_-;)ちゃんとできれば、緑と白と黄色でひまわりの花の抽象画ちっくだったはずだったのぅぅぅぅぅ。ネトルは緑になったのにね・・。

「No.111 つくばひまわり」
「No.112 アルゼンチンひまわり」
ひまわりオイル 20%
オリーブオイル 15%
米油 20%
パームカーネルオイル 20%
パームオイル 15%
キャスターオイル 5%
シアバター 5%
精製水 34% 苛性ソーダ -15%
EO つくば(マジョラム・ラベンダー・ローズマリー)
   アルゼンチン(フランキンセンス・バジル・ペパーミント)
OP ニームパウダー、レッドパームオイル


つくばひまわりはリラックスの香り。アルゼンチンひまわりはシャキッっとな香り。こちらは以前のバジル克服ブレンド。もしかしたら私自身バジルが苦手かもしれないが、ちょっと悔しいので再チャレンジした。甘さを少し消して、でもシャキッとなイメージからは離れすぎないように・・・なんて、妄想だけは立派ですね^m^使ってみてのお楽しみですケド!?
トレースが出ずらいので米油も加えて、かなりラクに型入れ完了。もうすぐの解禁日が待ち遠しい~♪

自然生さん
の有機オイルでぐるぐるしてると、「これぞ!手作りの醍醐味!」と1人でニマニマしてしまった(^.^)かなり贅沢ですよね?そして、地球に優しい石けんで、なるべく土地が汚染されなければ・・もっといい作物ができるよね?もともと農業国の日本は、もっと土地を大事にしなければと思う。


《ニーム》
殺菌・清毒剤として使用され、皮膚病(アトピー・ニキビ・フケ・水虫等)にも効果的。葉、小枝の樹皮に多く含まれるニンビディン( nimbidin)は、歯肉炎・歯周病を防ぐ。アーユルヴェーダでは、古くから使用されており、インドのマハトマ・ガンジーは、健康の為に毎食後ニーム葉ティーを愛用していたそうだ。んん~食後にお茶を飲むと、歯磨き代わりになるのか??




b0013918_2331291.jpgちなみに生地に混ぜた直後のニームの様子は、これ。
いちおう緑ぢゃね?
すっごい茶色なんて聞いてないよ・・・(T_T)
[PR]
by monacom | 2007-02-22 23:37 | 手作り石けん
ひまわりオイル石けん比べ
b0013918_23251365.jpg去年の12月、地元情報誌で「油博士に学ぶ!」なんて記事を見つけて、そんな遠くでもないので行ってみた。もちろん油博士にも興味があったが、地元つくばで「ひまわり油」を圧搾してるらしいのだ。ひまわりというと南の国って先入観があって、日本の、それもこの北関東で栽培して採ってるなんてびっくりした。化学を勉強してきたわけでもないから、難しい内容だったら行く気なんておこらなかったが、手で油をしぼってみたり、ひまわり油で作った料理の試食があるっていうのも行く動機に!!まー一番の動機はつくば産ひまわり油で石けんを作りたい!ですケドね。

つくば産ひまわり油を圧搾してるのは、無農薬や有機栽培で野菜やお米を作っている「自然生(じねんじょ)クラブ」さん。なので勝手に想像して、溶剤圧搾ではないだろうと判断。地元で採れた植物の油で石けんを作るなんて、そーそー経験できることじゃないもんね~。写真一番左が買ってきた「つくば産ひまわりオイル」。ひまわりオイルと言えば、安くて嬉しくて時々使ってたが、トレースがなかなか出ないのが難点。ハイリノールタイプは酸化しやすいらしいが、特にそんな記憶はない。ブレンドする他のオイルにもよるのかな?使い心地はオリーブよりも軽い感じで、でもゴマや米よりはしっとりって感じだったと思う。この自然生クラブさんのオイルは、350gくらいで・・たしか600円か900円だったかなぁ・・。ちょっと記憶が曖昧です。ごめんなさい。香りは、小さい時ひまわりの種を生で食べたことがある方はわかると思うが、あの香り。青臭く懐かしい感じ。色も少し緑がかってる。アルゼンチン産のは色も薄いし、香りもコレっていう香りもない。

講師は、鈴木修武(すずきおさむ)さんという、あの油の会社、豊年に勤めてた方で、まさに油博士!!石けん関連の本で少しは知ってる「単価不飽和脂肪酸」と「多価不飽和脂肪酸」の説明を、分かりやすく説明してくれて、復習した感じ^m^あと、油は人間の身体にはとても大事なものだとか、どんなものに加工されてるかとか・・もちろん石けんの話も出てきた。「油の絵本」というのも出されてて、これもゲット!誰に見せるでもなく・・・ククク(^.^)

b0013918_0155983.jpg参加されてた方々は・・どっちかというと農業関連に興味のある方が多いのかな?男性が意外と多かったのが印象に残ってます。それと、次世代燃料の研究をされてる方も来てたみたいで、びっくりです!つくばですから、よく考えればつながりますが、「おぉ~!?ひまわりオイルで燃料!!?」

b0013918_0173659.jpg4テーブルに分かれて、種を炒って、手動で油をしぼり、調理師の方が作ってくれたひまわりオイル料理を食べて(オリーブよりもかなりあっさりしてて、上品な味だった)あっという間に時間が。
今度は、ぜひひまわり畑を見てみたいな~っと帰ってきました。なんでも鳥害に頭を悩ませてるみたいで、課題だそうです。






自然生クラブさんのも、アルゼンチン産のもハイリノールタイプ。
作った石けんの話は明日に続く・・・zzz
[PR]
by monacom | 2007-02-22 00:32 | 手作り石けん
今週の化粧水
2007.1~

スギナ原液 5ml
ビワの葉原液 5ml
精製水 50ml
グリセリン 小さじ2
色 薄茶
香り スギナ臭

しばらくこの化粧水で続いてる。スギナ、桃の葉、ビワの葉、ブルーマロウ、この4つが、乾燥肌にはポイント高め。ところで、気に入って使ってた桃の葉の原液、年末に異変が・・・・。液は茶色だけどその中に濃い茶のもろもろした物が浮いてたんです(-_-;)もしかしたら気づかず使ってたかも。たまたま透明の瓶に保存してたから見つけたんだけど・・・ニールズヤードの青いきれいな瓶に保存してあるのもあるから・・全部透かして確認したけど・・不安ぢゃ・・。瓶の消毒が足りなかったのかなぁ・・。
[PR]
by monacom | 2007-02-05 23:16 | スキンケアいろいろ
オレンジ色の石けん
b0013918_053556.jpg会社の同僚から「オレンジ色の石けんはないの?」って言われた。そーいえばここ半年くらいレッドパームで作ってない。この同僚は「バスルームがオレンジ系だからオレンジ色の石けんが置いてあるとかわいいんだぁ~」て、前言ってた気がする。急いで作ったよ。いつも使ってくれてありがとネ。

「No.110 オレンジ色の石けん」
ひまわりオイル 20%
アプリコットカーネルオイル 20%
レッドパームオイル 15%
パームカーネルオイル 20%
パームオイル 15%
キャスターオイル 5%
シアバター 5%
精製水 34%  苛性ソーダ -15%
EO グレープフルーツ、レモングラス、フランジュパニ
OP パプリカパウダー、柊石けんの幹部分の切れ端

置いてあるとかわいいって言われたときはうれしかった!色で石けんを選ぶってものアリだよね?
香りは見た目から想像を裏切らない香りで柑橘系に。フランジュパニを入れたのは、少ーしだけ変化をつけたかったから。レモングラスは残るので重宝してます。かすかな赤いスジはパプリカ。線にしたかったんだけど、待てなくてこんな忘れ物したような(?)マーブルに(~_~;)ひまわりオイルはたしか少し柔らかめに仕上がるって記憶があったので、レッドパームとパームどっちも入れちゃった。スィートアーモンドのつもりが在庫がなく、贅沢にアプリコットカーネルにしてみた。どんな使い心地か楽しみ~♪


b0013918_035117.jpgカットする前はこんなカンジ。
パプリカは型の側面に流れちゃったのねぇ・・・・。








《レッドパームオイル》
パームオイルの精製や漂白されていないオイル。たっぷりのカロチン、ビタミンA、Eを含んでいる。酸化し難い。乾燥肌や日焼けした肌、湿疹や皮膚炎に効果的。少し香りがあるが(メーカーによって違う。)いつも使ってるコレは好きな香り。1度だけ嗅いだ違うメーカーは、確か四角いペットボトルのは・・ものすごくくちゃい(-_-;)
《アプリコットカーネルオイル》
アプリコットの果実から抽出される、軽い使い心地のオイル。杏仁油。保湿力に優れ、フェイスケアに向く。ビタミンA・Bを含み、疲れきった肌に潤いを与え回復させ、活力を与。薄い黄色いオイル、無臭。老化した肌や乾燥肌、敏感肌のケアに効果的。いひひ・・・老化肌に効果が!

[PR]
by monacom | 2007-02-03 00:29 | 手作り石けん



手作り石鹸から始まる  プチエコ生活♪     ひらめきの手作り石けんときらめきの毎日
by monacom
カテゴリ
全体
手作り石けん
*オイルの配合表示について
*石けん作りの道具たち
スキンケアいろいろ
ゆるゆるエコ生活
ハーブアロマ漢方
ちょっとした日常
グルーミング
手作りジャムめも
about monaco
検索


(c) 2004-2010 monaco. All rights reserved.

石けんのNo.は、制作した順番で、カットや撮影の都合上ブログにアップする順番とは異なっています。
間違ってるわけぢゃないよ('◇')

当サイトに関係のない
トラックバックやコメントと判断した場合は
予告なく削除いたします。


メールはコチラ
monacosoap☆gmail.com
☆を@に変えてください


以前のyahoo mailはまだ生きてますが、迷惑メール対策のためgmailを追加しました。申し訳ございませんが迷惑メールに入りにくいようタイトルを工夫していただけると助かります。





いつものレンシュウと猫のもな
【不定期更新中】
デジイチレンシュウ風味2

旧練習ブログ


Soap:Seife:肥皂:비누:Savon:Sapone:Jabón:Sabão:мыло:zeep:σαπούνι:szappan:صابون:สบู่

以前の記事
2013年 10月
2012年 07月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
良い香り
from (*^。^*)DEBU しま..
【牛ぅ】 やっぱし 【2..
from 自戒録 by hito vo..
スイカ石けん
from ゆらゆら。
【頭の上を】 スペースシ..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
やったね!
from (*^。^*)DEBUしま 専科
バスソルトのプレゼント
from Amataph
話題のオリジナル家紋
from taf blog
ライフログ
タグ
(57)
(54)
(27)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧