<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
湯の花の間違った使い方
b0013918_22285871.jpg昨日のお土産で湯の花を買ったので、ゆうべ早速使いました。
ええ、バスクリンのようにサラサラサラッと....
顔を洗い終わっても、まだ溶けてません。
かき混ぜても白い粉が湯船に浮いてるだけ。おっかしぃなぁ〜

( ̄□ ̄;)!!

袋に入れてお湯の中でもみ出してください..とな( ̄■ ̄;)!?

麦茶パックを急いで持ってきて(いちおうバスタオルon)、一生懸命浮いてる白い物をかき集め.....

使う前には必ず説明書を読みましょう・・・・・
[PR]
by monacom | 2008-12-22 22:28 | ちょっとした日常
お試し隊「シャボン玉 EM石けん」
b0013918_21544727.jpg◆シャボン玉 EM石けん 浴用 100g
シャボン玉石けん(株)
・155円(西友)

・純石けん分(99%脂肪酸ナトリウム)
・洗顔:洗い上がりすっきり、さっぱり。でもつっぱり感は少ない。
・身体:すっきり、さっぱり。汚れが沢山取れる感触。
・シャンプー:未使用
・香り:乾いた状態でじっくり嗅ぐと油臭のような匂いが感じられるが、泡立てて使用中は無香。


b0013918_2155087.jpg*シャンプーはちょっとコワいので、まだ未使用です。香りがないので、手作り石けんに慣れた私にとっては、強い匂いがまとわりつくイヤな気分もなく、固くて使いやすい。何も言わずに石けん置きに置いてますが、ダンナからは、ウンともスンとも言われていません。チガイノワカラナイダンナサマ..シャンプーにも使ってるみたいw
ところでEMって身体洗って何かいい影響があるんでしょうか?ちょっと調べてみましたが、今の私にははっきり分かりませんでした。

*シャンプーしてみました。
ガァ〜ンな仕上がりでした。私の好みのサラサラとはほど遠い仕上がり。もーこれで髪の毛は洗いません。




※肌質:地黒、日焼けしやすく、赤くならずすぐ黒くなる、加齢による影響が強いやや乾燥肌
※髪質:ゆるいくせ毛、硬い、超多い、腰がある、いわゆる剛毛系ですw
※すべて私の個人的主観によるお試し記録です。すべての方が同じように感じるとは限りません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-22 22:17
恒例社員旅行
b0013918_21493697.jpg

毎年恒例の社員旅行で伊豆稲取に来ています~♪昨日から腹パンパン
[PR]
by monacom | 2008-12-21 08:43 | ちょっとした日常
フレグランスバーを目指して その1
b0013918_23134094.jpg先日の表参道偵察の旅。sabonのフレグランス石鹸を廃油で再現しようと目論んで、やっと試作第一弾作ってみました。私が購入した吊り下げ型は、わりとすぐできそうなので、まずはもう一つの硬い板状の試作です。


「フレグランスバー No.001」
廃油 50%
ステアリン酸 50%
水道水 32%  苛性ソーダ -0%
FO ローズペタル
OP ウルトラマリンバイオレット













現物は山形のミルクケーキのような板状で、カッチカチに硬かったのです。フレグランス用なので香りももちろんプンプン。それをこの写真のようなシフォンの袋に入れて、タンスとかに入れて使うらしい。

「石鹸のように使えるんですか?」と聞いてみたら
「これは泡立たないんですよ」と言われました。

ぼーっとしてる私はただ「泡立ただないんだ..ふぅ〜ん・・」
でもゆりくまさんは全然違います!
「ステアリン酸を使ってみれば?」

私「おぉ!!」

カチカチ度を再現するためには..ってすぐ思いついてくれて、その他もっとディープな実験も提案してくれてとても助かっちゃいました。ディープな実験はすでにゆりくまさんが試してくれて、なんかバスボムみたいになったらしい。素人のおばちゃんはやってみなくてよかったよwあわわのパニックになってるとこだよ。
高配合ステアリン酸がヤバいので、ゆっくり時間がある時にしかできなくて、もーちょっと種類を試したかったのですが、まだこの1個しか作ってません...。

結果としては、ステアリン酸の温度調節が難しくて、目指した出来上がりにはなりませんでした。軽くてもろくてクレヨンのような肌触り。写真は知らんぷりして普通に撮ってみたけどw

高配合のステさんてすっげー!のよ。
5秒..いや3秒でトレースというか固まったというか...大きめな粉状に...ヒー..

湯煎で頑張ったけど温度を維持するのは難しく、途中から直火ホットプロセスにしたのでたぶん気泡まじり。湯煎途中温度計を差し込んだら、温度計側面の温度は油温より低いのでロウのようにまとわりついちゃうし、泡立て器もそんな感じ。直火でスパチュラでまぜまぜしたけど、紫の中に混じる白いものは、さっさと固まってしまったステアリン酸のみの固まりだと思います。途中勢い余ってペチッと具がはねてドキッとしたりと、高配合ステさんてばっ!(この日はなんか予感がして眼鏡してやってたので、セーフです。良い子は完全防備で作業いたしましょうw)
それにもう一つ。色なんだけど200gバッチにウルトラマリン約小さじ1/2入れてこの薄い紫です。普通なら濃〜い紫になってるはずなのに、混ぜてるうちに薄く白っぽくなるんですよ。変だよね?

そんでね、思いついたんだけど、これは蜜蝋石鹸じゃないかと!ゆりくまさん!
昔ちこさんから「泡立たないよ」とメモがついた「蜜蝋100%」の石鹸もらって、まだ使ってなくて、たぶんどっかの箱にあるはず。私の勝手な想像ですが、カチカチに硬くしてあるのは、タンスに入れてて柔らかかったらクズがタンスの中に落ちて汚れちゃうからかな、と思うんです。なので同じように使いたかったら、やっぱり硬く作る必要があるんだなぁ。

以前ロウソク用に買った蜜蝋が残ってるので、第二弾は蜜蝋と廃油で作ってみようと思います。

思うように出来上がらなかったのは残念だけど、対策を考えるのも楽しい〜☆〜☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-19 23:55 | 手作り石けん
お試し隊はじめました
b0013918_21543828.jpg手軽に手に入る市販純石鹸や石けん系シャンプー&リンスのお試し記録をすることにしました。

石けんを手作りする前は、シャンプーなんかの新商品のCMを見てはすぐ飛びついてたのに、自分の石けんを使うようになってからは、全然食指が動かなかったのですが、ここ最近、「エコなシャンプーって何がいい?」とか「◯◯石けん使ってるんだけど..(どぉ?)」など、聞かれることが増えてきたので、手作り初心者の頃では気がつかなかったことがあるかも♪って使ってみたい気分に。聞かれても、使ってないからネットでの噂程度しか答えてあげられないってのも引っかかってたしね。

初心者の頃、ちょうど解禁待ちの石けんしかなく、風呂の掃除用に純石けんを使ってみたことがありました。手が全然カサカサにならなくて、「この間作った私のよりいいかも」って思った記憶があります。今思うと、たぶんあの顔のイラストの純石鹸。

なんとなく、市販品って、商業的で画一的で、個人が作った手作りものより丁寧さが違い、何かが足りない印象がある気がしますが、純石鹸に関しては、ほとんど変わらない、または、固いので日常ではとても使いやすいような予感がします。見た目は大変無愛想ですけどw

何を重視するかは個人の好みですが、ドラッグストアやスーパーで手軽に買えて、手荒れもしなくて使い心地もいい、コスパもいい、そんな石けんから始めてもいいんじゃないかと思います。

市販石けんはなかなか減らないし、自分の石けんもあるので、かなり長期戦になりますが、ちょぼちょぼとお試ししたいと思います。シャンプー&リンスは手始めにトラベルパックがある商品から試します。

私の個人的主観のお試し記録ですが、何か参考になれば嬉しいです。
 写真は本文と全然関係ありません。淋しいのでUPしてないの載せてみただけよ。


※純石鹸(じゅんせっけん)と呼ぶ場合は、脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムだけで、添加物を含まない石鹸を指す。(ウィキペディアより)

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-18 22:00
-21%の疑惑
b0013918_22595342.jpg【pH計りました↓最後】
真面目(笑)な石けんです。アトピッ子疑惑のあるお子さんがいるママからのリクエスト。お医者さんから「石けんを使ってください」と言われたそう。何度か私の石けんは使ってるので、ベビー用ほどマイルドじゃなくてもokかなと思って、コストもあまりかからないマルセイユベースにシアバターをプラス。

無香料がいいかもね〜?と言ったら ママは少し残念な顔をしました。この石けんは無香料にしたけど、あとで作る数種は香りつけましょう!...

「No.183 シアマルセイユ」
ピュアオリーブオイル 57%
ココナツオイル 18%
パームオイル 10%
キャスターオイル 5%
シアバター 10%

精製水 32%  苛性ソーダ -12%
無香料

なぁ〜んて、1000gバッチでのりのりで作ったこの石けん、途中、宅配が来てオリーブオイル100g多く入れちゃったかもなのです、ぅぅぅ...。

いゃね、1000gバッチだったのでオリーブの量が500の計量カップではいっぱいになっちゃうから、2回に分けて計ったのね。そん時は「ん??あー大丈夫、ダイジョブ、さっき◯◯gだった」とそんなに心配しながら進めてたわけじゃないんだけど、出来上がったブツが、今まで触ったことのない感触だったのです。

見た目は普通に固まってはいるんだけど、今までの柔らか石けんとは全然違う感触。ん゛〜今までのが粘っこい感じの柔らかさで、これはその粘っこさがない。久々に木型を使ったので、保温状態も良く、とても滑らかな仕上がりなのに..。

マルセイユベースだし、寒くなってきたからトレースが遅かったのにも別段疑問も持たなかったのですが..カットするのも一苦労。保温が足りなかった石けんのもろさとは全然違うんだけど、粘ってないから、サクッと爪の跡が付いちゃう..計算するとディスカウント21%くらいになってるかもだわ〜

1ヵ月放置して、昨日使ってみました。

泡立ちは控えめながら、今までの石けんと比べてものすごく泡立たないってわけでもありません。ほんで、つっぱり感が皆無に近い!解禁直後でこの感触は、やっぱり....。油っぽい感じも全然なく、心の中の引っかかりがなければ、悪くない石けんです。苛性ソーダが多かったわけじゃないから、いいっちゃいいんだけど..長期保存したらどうなるんでしょうね?もーちょっと経ったらアトピッ子さんにもお試しで使ってもらいます。

あ、あとでphも計ってみよ...よ...

教訓:ピーンポーンと鳴ってもオイルは最後まで...

b0013918_1564957.jpg
★pH計ってみました→ 8
このまま熟成させたら、もっと下がるよね..ってことは今が使い時な石けんと思われます。1個は長期熟成で様子をみることにして、早く消費することにします。
  


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-15 22:33 | 手作り石けん
クリームカレンデュラ
b0013918_2272495.jpgもなこ仕様マルセイユに、生クリームだけだとちょっと濃いので、牛乳と半々の乳ものカレンデュラ石けん。

「No.189 クリームカレンデュラ」
ピュアオリーブオイル(カレンデュラin) 67%
ココナツオイル 18%
パームオイル 10%
キャスターオイル 5%

水分 34%(精製水、生クリーム、牛乳)
苛性ソーダ -10%
EO ペパーミント、スィートオレンジ、ローズマリー、パルマローザ












b0013918_22132085.jpgこのカタチ、この間の海外石けん写真一気見学で見つけた石けんの真似っこしてみました。たしかドイツのサイト。見たのは泡立て器で持ち上げた、そーちょうど卵白の固さを確かめる時にやるみたいに、上にひょいっと持ち上がってて、素敵でした。試しに小さな泡立て器でやってみたらうまくできそうもなく、急遽フォークでグィとやってみました。
写真を撮ってたら、だんながチラっと見て一言
「なにそれ?」
「石けんだけど?」
近寄ってきて「ふぅ〜ん...」
何だと思ったんでしょうね?



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-09 22:18 | 手作り石けん
クリスマスカレンデュラ別バージョン
b0013918_22203989.jpgしばらく楕円型使ってなかったので、分量多すぎて別バージョンも。四角のまんまでもよかったんだけど、ちょうどミルク石けんを丸めたのがあったのでちょぼちょぼ乗せました。

「No.188_2 クリスマスカレンデュラ」
ピュアオリーブオイル(カレンデュラin)30%
ヘーゼルナッツオイル 20%
ココナツオイル 20%
パームオイル 15%
キャスターオイル 8%
シアバター 7%

精製水 32%  苛性ソーダ -10%

EO カルダモン、クローブ、レモングラス、マジョラム
OP カルダモンパウダー

〈丸部分〉ピュアオリーブオイル、山茶花オイル、ココナツオイル、パームオイル、キャスターオイル、ココナツ精油、ペパーミント精油、牛乳






b0013918_2223261.jpgこちらはカルダモンパウダーの様子がよく分かります。














ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-08 22:25 | 手作り石けん
今年はホワイトクリスマス
b0013918_21294730.jpg夏・秋は、色もの石けんが続いたので、今年のクリスマス用石けんは白系にしようと決定。やっと出来上がった、冬に人気のカレンデュラインヒューズオイルで、カルダモン精油とクローブ精油、カルダモンパウダー入りのクリスマスの香り石けんです。

「No.188 クリスマスカレンデュラ」
ピュアオリーブオイル(カレンデュラin)30%
ヘーゼルナッツオイル 20%
ココナツオイル 20%
パームオイル 15%
キャスターオイル 8%
シアバター 7%

精製水 32%  苛性ソーダ -10%

EO カルダモン、クローブ、レモングラス、マジョラム
OP カルダモンパウダー

〈柊部分〉ピュアオリーブオイル、山茶花オイル、ココナツオイル、パームオイル、キャスターオイル、ココナツ精油、ペパーミント精油、牛乳




b0013918_21301090.jpgメインで作った楕円型...ちんまりしすぎてパンチがありません。なんだか私らしくない見た目にテンション下がり気味。解禁は間に合わないけど、クリスマスまでまだあるから、なにか思い浮かんだらもう1つ作ろう...。







ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by monacom | 2008-12-05 21:43 | 手作り石けん
いただきもの
b0013918_12385324.jpg私にラヴ〜な人がいるらしい

( ̄m ̄* )ムフッ♪

サクサクで んまい!
[PR]
by monacom | 2008-12-01 12:38 | ちょっとした日常



手作り石鹸から始まる  プチエコ生活♪     ひらめきの手作り石けんときらめきの毎日
by monacom
カテゴリ
全体
手作り石けん
*オイルの配合表示について
*石けん作りの道具たち
スキンケアいろいろ
ゆるゆるエコ生活
ハーブアロマ漢方
ちょっとした日常
グルーミング
手作りジャムめも
about monaco
検索


(c) 2004-2010 monaco. All rights reserved.

石けんのNo.は、制作した順番で、カットや撮影の都合上ブログにアップする順番とは異なっています。
間違ってるわけぢゃないよ('◇')

当サイトに関係のない
トラックバックやコメントと判断した場合は
予告なく削除いたします。


メールはコチラ
monacosoap☆gmail.com
☆を@に変えてください


以前のyahoo mailはまだ生きてますが、迷惑メール対策のためgmailを追加しました。申し訳ございませんが迷惑メールに入りにくいようタイトルを工夫していただけると助かります。





いつものレンシュウと猫のもな
【不定期更新中】
デジイチレンシュウ風味2

旧練習ブログ


Soap:Seife:肥皂:비누:Savon:Sapone:Jabón:Sabão:мыло:zeep:σαπούνι:szappan:صابون:สบู่

以前の記事
2013年 10月
2012年 07月
2012年 05月
more...
最新のトラックバック
茶のしずくは激安&良い石鹸
from 茶のしずくが激安
良い香り
from (*^。^*)DEBU しま..
【牛ぅ】 やっぱし 【2..
from 自戒録 by hito vo..
スイカ石けん
from ゆらゆら。
【頭の上を】 スペースシ..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
【日刊エキブロ新聞】 2..
from 自戒録 by hito vo..
やったね!
from (*^。^*)DEBUしま 専科
バスソルトのプレゼント
from Amataph
話題のオリジナル家紋
from taf blog
ライフログ
タグ
(57)
(54)
(27)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧